きたきゅうしゃん

Kitakyushan(北九州人・北九州っ子)というだけのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘却の彼方に追いやられた記憶を取り戻す術は

<記憶消去>マウスの学習成果消すことに成功 記憶の場特定 [毎日新聞(Yahoo!)]

神経細胞の一部の大きさを変えることでマウスが学習で得た記憶を人為的に消すことに成功した ――
 ――脳の神経細胞には、情報を伝える化学物質を受け渡す「シナプス」と呼ばれる場所があり、受け渡しが順調にいかないと記憶や認知の障害が起きる。 チームは化学物質を受け取る側にある突起「スパイン」に注目。 人工の遺伝子を使って、青い光を当てるとスパインが小さくなる技術を開発した――
"化学物質を受け取る側にある突起「スパイン」に注目"って、レセプター・受容体と違うんやろうか。スパインってなんだろう……。しかし、個人的にはADHDのですね――
  • 記載日 9/10
スポンサーサイト

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2015/09/13(日) 23:59:59|
  2. NEWSたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルシウム、糖の次は

ビタミンで暴力抑止、オランダ刑務所で研究開始へ [AFP=時事]

【AFP=時事】オランダの刑務所で、怒りの制御に問題を抱える受刑者にビタミンやミネラルを処方し、所内の暴力行為の抑止を目指す研究が実施される。
 ――同省によると、来年早々に開始されるこの研究では、国内7か所の施設に収容されている、暴力的な傾向を示す受刑者に、追加のビタミン、ミネラル、魚油などを投与する予定という。

 同省の研究者、アプ・ザールベルグ(Ap Zaalberg)氏は「栄養補助食品を与えた攻撃的な受刑者は、与えなかった受刑者に比べて、攻撃性が低下することが、これまでの2回の実験で判明した」と語った。

 ザールベルグ氏はAFPの取材に対し、刑務所の食物に栄養補助食品を追加すると、所内の暴力事件が25%以上減少することが、1990年代後半に実施された英国の研究で明らかになっていると述べた。
鰻食べないと(・ω・) <
ちなみに、巷では「美白」に躍起になってる方々がおらっしゃいますが、日光浴とビタミンDってのもありましねえ。ま、日焼け嫌!という人はサプリメントを摂取するのでしょうけれども。
  • 記載日 9/10

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2015/09/12(土) 23:59:59|
  2. NEWSたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●●ideosは大丈夫という安全神話

アダルト動画を見ようとした人の写真を撮り「500ドル払え」と脅迫する悪質Androidアプリが登場 セキュリティ会社が注意喚起 [ねとらぼ]

アダルト動画を見ようとすると持ち主の写真を撮影し、 「500ドルを払わなければ写真を拡散する」などと脅迫する悪質なAndroid用ポルノアプリ「Adult Player」が出回っています。米セキュリティサービス会社「Zscaler」が注意を促しています。

【ポルノアプリを起動したユーザーの画像を表示する「身代金要求ページ」】
――ポルノプレーヤーに見せかけたこのアプリをインストールして起動すると、フロントカメラを利用してアダルト動画を見ようとしている瞬間の持ち主の写真を撮影。 「500ドル支払わなければこの写真を拡散する」「スマートフォン内のデータを削除する」などの脅迫文を表示し、支払い画面をロックしてそれ以外の操作ができないようにしてしまいます。
 再起動してもロックが解除されない悪質な仕様ですが、セーフモードから起動することでアンインストールが可能とのこと。 「設定」→「セキュリティ」→「デバイス管理者」でAdult Playerを無効に設定し、「設定」→「アプリケーション」→「アンインストールの設定」からアンインストールが可能――
こういうウイルスがあるというのが驚きですね。 “セーフモードから起動することでアンインストールが可能”とのことですが、 抑々「スマホをセーフモードで起動することができる人」はどれだけいるんでしょうかね。

私?

当然知りません(ドヤァ


ま、ググるしかないのです……
  • 記載日 9/10

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2015/09/11(金) 23:59:59|
  2. NEWSたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私が競馬と距離を置き、乗馬を始めた理由

競走馬の余生支える=殺処分避け、セラピーに―著名調教師が試み・滋賀 [時事通信]

引退した競走馬の余生を支えるプロジェクトが進められている。
 行き場がなく、処分される馬も少なくない現状を変えたいと考え続けていた日本中央競馬会(JRA)栗東トレーニングセンター(滋賀県栗東市)所属の角居勝彦調教師(51)の取り組みだ。  (中略)    JRAによると、毎年5000頭前後の競走馬が中央競馬を引退。種馬や繁殖牝馬になるのは一部で、大半は地方競馬へ移籍したり、乗馬クラブに売却されたりする。しかし、その受け皿も十分ではなく、多くは殺処分されるのが実情だ。
 角居さんは勝てずに引退する馬への責任を感じていたが、競馬は厳しい競争の世界。「勝てなかった馬の面倒より、勝たせることを考えろ」と自らに言い聞かせ、思いを封印してきた。
 

追々綴っていきたいと思います。

  • 記載日 9/9

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2015/09/10(木) 23:59:47|
  2. NEWSたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんにちは。復活を考えています。

というような、ブログタイトルにしたものの、ここ知ってる人はもういないだろうなぁ、と。0からのスタートになりそうですね。色々とありましたけれども、追々その色々なことを述べていきたいなと思っております。 FacebookやtwitterなどのSNSも続けていきたいとは思いますが、何と言うか、現実の知り合いとネットで繋がろうとすること自体「頭おかしい」と 思うに至り。 一方で世には、匿名実名論争と言うものがありますけれども、Facebookにも公然と差別発言を述べるものが現れてきました。ああ……実名・匿名関係ないなと。 私的で大きなところでは、競馬はG1くらいをやるようになり一方で乗馬を始めました。追々乗馬を始めるに至った経緯・心情的変化なども述べていきたいと思います。 思想にも変化がありました。右翼思想になってます。親日/反日は関係ないです。

とりあえず、挨拶まで

  • 記載日 9/9
  • latest updated 9/10

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2015/09/09(水) 23:59:59|
  2. ざっき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。